Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


万喜日記 -Maki Nakajima Official Blog-

 
赤坂の割烹 "白坂"
今日は、今年の元旦にドバイで再会した
高世愛桂美さんとお食事です。

お店は、愛桂美さんが選んで下さり、
赤坂の割烹 白坂さん

入り口も雰囲気があって素敵です。



シェフは日本ではなく、オーストラリアやロンドン、海外で修行されたそうで
オーストラリアではテツヤズにいらしたんですって!
和の領域に囚われないお料理を期待します。

先ずは、赤穂の牡蠣、のれそれとお出汁、富山の白エビ、小ヤリイカ



このお味は日本に帰った時だけしか頂けません〜。

そして、あまえびとウニに鶉の卵
(と、愛桂美さんの綺麗な指^^)



シャンパンで通そうかと話していたのですが
この時点で、日本酒を求望し始めてしまい日本酒をオーダー。。。



先ずは、ワインのようなアロマを持つふくよかなこちら



愛桂美さん曰く、日本よりも海外で有名な日本酒なんですって!
日本では入手困難だそうですよ。

次が豌豆豆のすり流し(お写真忘れました)
そして、私達が組み合わせに感動した
黒豚と酢漬けお大根と自家製蕗味噌



スモーキーでホロホロな黒豚が、お大根で軽やかになるんです

更に辛口の日本酒を、美しい有田で

お酒がすすみます。。。



次は、牛豆腐。和牛のスネ肉を煮込んで自家製豆腐にのせてあります。



スプーンを入れると崩れ混ざる2層をすくい
口に運びます。
美味!

甘鯛と煮穴子と紀州の梅干しの天麩羅
胡瓜を混ぜた大根おろしとすだちが効きます


蜂蜜風味の紀州のうめが、ピノノワールと素晴らしいハーモニーを掻き立てます。
これもはじめての感覚

そ し て、、、、、

今が旬の九州産の筍を島根の和牛で巻き
山形のあけ辛子味噌と葉ワサビで頂きます。


感動して、無言で味わってしまいました。ワインとの相性もばっちりです。

この時点で完全に飽和状態の私達。
お食事はお土産にして頂きましたが、
御汁など、ここでしか頂けないものもありますので
試食程度のスモール ポーションで頂いた
焼き秋刀魚としらすの御飯


お口直しに、自家製ライムシャーベットと日本酒


なんて欲張りな、苺大福アイス最中
求肥のモチモチ感と



元々和食が一番落ち着く大好きなお料理
現在は海外暮らしで、帰って来る度
昔のお気に入りも予約困難になってしまい
信頼出来るお友達のオススメが、一番安心です!

愛桂美さ〜ん 本当にありがとうございました!
シェフの井伊さん、またお伺いします!



昔、料亭で若女将をしていた時代にお世話になったテツヤさんとも
直ぐにお電話が繋がり、久しぶりにお話出来ました。
またまた旧新入り混ざる幸せな夜を過ごす事が出来ました。

街は何処も美しい桜が満開に咲き誇り
青山から赤坂までの道のりでもお花見
今宵も幸せに感謝です。

愛桂美さんから頂いた、ハワイのクッキーに
家族全員大喜びでした!


| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 23:40 | - | trackbacks(0) |
アマン東京 からの アルバック
少々飲み過ぎて、ご機嫌なまま
アピシウスから、アマン東京へ移動。


車寄せから中に入ったところ

20代の頃は憧れて、何度か足を運んだアマン リゾート
アマンジヲにアマンガニ、実は大変よく出来たビジネスモデル
昔は初期投資が低くあがる場所ばかり
ブランド戦略で地位を確固たるものにしました。
とうとう東京にまで進出しましたね
どんな仕上がりか、とっても興味がありました。


1階のデスクも存在感ある大きさ
フロントは赤坂のリッツや日本橋のマンダリン同様 高層階

30代で空間の室礼などのお仕事させていただいてた頃に
日本へ進出するプロジェクトのお話を色々聞きました。
当時は富士五湖や京都が候補地でした。
そのアマンが、満を持して、都内と鳥羽に登場した頃には
私は海外在住(笑)


フロント階のロビー

折角なので、バーだけ体感して参りました。
マティーニが7種類ほどあり、観光客向きの
抹茶のマティーニとベリーのマティーニを頂きました。


1杯 2000円 だったかしら。

オリーブの代わりに甘納豆


酔っていたからでしょうか、アピシウスの後だったからでしょうか
若い頃はモダンで洗練された空間だと思っていたアマンが
陳腐で安普請な施設に見えてしまって(汗)



なんと私、「日本を馬鹿にしてる!」と息巻いていたそうな。。。

観光客相手の、人力車は良かった。

これはお隣のお庭と、玄関口のポーターさんは言っておられました。



お口直しに、アルバックへ。



シガーはアピシウスさんよりも充実



昔、シャトーまで行った事のあるロマネコンティ。



やっと納得し、穏やかに帰路につきました(笑)

帰国2日目、豪華な歓迎会をして頂きました。
ありがとうございました。


| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 09:20 | - | trackbacks(0) |
やっぱり アピシウス
日本はフランス料理も世界最高峰
世界中を席捲しているNONIのような前衛的レストランも
たまには良いのですが、美味しいワインとお料理を
ごく普通に出してくださるこのお店も
大好きなんです。



まだ街の桜は蕾ですが、店内は桜の時期は既に終わり
現在はツツジが満開です!



シャンパン、白ワイン、そして赤ワイン
ワインの事は何でも聞いてくださいね。
私の生まれ年から2年若い美しい天鵞絨の美しい赤ワインを開けて頂きました。



今日のワインは、過去10本の指に入る程当たり!
ブルゴーニュなのにお魚や海苔ともよく合い、
驚きの連続でした。



本日の アミューズ ブール

黄色い(ズッキーニ、ピーマン、トマト)スープにトリュフ オイル
キャベツのシュークルト、ハッカクのフライ



スペシャリテのカリフラワーのムース



中にトリュフとウニが



小笠原'青"ウミガメのスープ
研究の為に捕獲される135頭の内
12頭がアピシウスに入ります



パンもどうぞ



メインのお魚、盛り合わせ
ホタテとホウボウ、サワラに黒ムツ、アワビ。。。



チーズの熟成度愛も最高です



5年熟成のオランダのゴーダ
コンポステル シェーブル
カマンベールのカルバドス漬け
アミノ酸の旨味が顎骨の裏側まで

この年に1600本だけのカルバドス 相性抜群



前回の帰国以来ですが、本日もお世話になりました!



デザートと





濃〜いラムに シガーで、シメ。。。るつもりが



この後、アマン東京へ。。。
| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 22:05 | - | trackbacks(0) |
ただいま! 早速、、、西麻布の焼肉
ただいま〜(^o^)/
都内の自宅に今朝戻りました。

早速、今晩は友人達とお食事会(^.^)



西麻布に2ヶ月前にオープンしたばかりのお店

The INNOCENT CARVERY WAGYU SPECIALITY LABO RESTAURANT
(ジ イノセント カーベリー ワギュウ スペシャリティー ラボ アンド レストラン)

東京都港区西麻布1-4-28 カルハ西麻布101
03-5411-2911
URL:http://www.innocent-carvery.jp/

我が家から徒歩8分
青山墓地の桜はまだ固いですが、お花見しながら向かいます。



食べ頃のお肉を、様々な銘柄と部所を色々と
コースで出して頂けます。

美魔女のまりちゃんが予約をしてくれて
オペラ歌手のみきちゃんや、某大使夫人のYッキとご一緒でした。



松阪牛のシャトーブリアン
他、5、6種類のお肉を堪能しました!
どれもこれも、美味!

女子同士の気取らないお喋りも手伝い
本当に楽しい夜でしたが、
まだジェットラグですので、2軒目で帰宅しました。

日本は良いな〜!と、改めて実感する夜でした!


| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 22:20 | - | trackbacks(0) |
Shimomuraで女子会
今日は、女子のランチ会(*^^*)
お菓子教室をしているれいちゃんのリクエストで、シモムラさんになりました。出張料理人で料理本も売れに売れいるマカロン由香ちゃんと、いつも麗しくプリンセスのような愛桂美さん。

都内のソーシャリストなお友達のお陰で、
シェフも度々出て来て下さり、
まだメニューにない試作品も
出して頂きました(^ ^)

イカスミ



ミニバーガー



玉子



カキ



ポーク



この説明文、あり得ませんよね。
楽しい時間を過ごすことに気を取られすぎて
ロジックは二の次です。。ははは。

鎌田真理ちゃんが、息子への御祝いを
届けて下さいました。
アルマーニ ベビーのレアな一品です。

お写真も無く、ひどい文章の、相変わらず
全くマメでないブログ更新ですが
私は元気です。
| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 05:48 | - | trackbacks(0) |
六本木 グランドハイアット 旬房
久しぶりの東京での楽しみ。
お友達と過ごす時間。



今日も、沢山笑って、沢山話して、沢山沢山楽しみました。

お料理とレストランが詳しく知りたい方は
ゆかちゃんのブログへどうぞ。
| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 23:10 | - | trackbacks(0) |
精進料理の醍醐さんでお食事...
今日は、ここが森ビルさんによって開発される10年程前から
大変興味のあった、醍醐さんでお昼の会席コースを頂きます.

丁度、グリーンヒルズの1階2階部分に位置する店舗
いつもタクシー車で帰ると、下足番の小父ちゃまが
迎えてくれ、ひょんなことから顔見知りになりました(笑)
友人のベントレーを車寄せの脇に駐車させてくれるよう
お願いして、2階へ上がります

スペースクラフトの先輩あけみさん
一度着物で行きたいね〜と話していたけれど、、、今日は洋服桜で.

実は、私、現在妊娠8カ月なのです.お腹ぽっこり出てるでしょ?

お料理について、詳しく知りたい方は、あけみさんのブログへ.
とっても丁寧に、お料理のお写真等々が記載されています。他Beauty情報も盛り沢山.


都心の真ん中、小京都のようなしつらえの空間で、寛ぎの一時を
堪能致しましたラブ.

又、来年帰国するのを、楽しみにしています!
アメリカにも、気軽に遊びに来てね!
| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 15:26 | - | trackbacks(0) |
mal D`amour at TOKYO BAY COURT CLUB
お台場にある、TOKYO Bay court clubのフレンチレストランへ.

メンバーにしか門を開けないこの建物の入り口は、昔西麻布にあった
西武グループの堤邸だった、バラ屋敷を彷彿させた.
日が落ちて薄暗いせいか、新宿の小笠原邸より良く見えた...
父がエクシブのメンバーになって20年、エクシブさん東京進出を機に
サービスが洗練されてきたのかも.(お薦めです!)

大きな鉄の城門のガードマンに氏名を伝えると、開門.
それを車でくぐり、エントランスへ車をつける.
「中島様、お待ちしておりました.」と、中へ案内される.


妹と二人で(私のお腹はポッコリ)

最上階のフレンチレストランは、バカラのシャンデリアで
彩られ、夜景とクリスタルの光が相まってキラキラと綺麗星.

母が既に予約しておいてくれたコース料理を頂く.
お料理はマイセンの波の戯れシリーズと、和の
焼き物を上手くアレンジして美しく盛り付けられている.



プレゼント最愛の娘の為の一皿が用意されていた.赤ちゃん

両親には本当にお世話になり、感謝の気持ちで一杯ですハート
露光不足なので、お料理の写真は取りませんでした.

デザートのパレード5種を含む、16プレートを堪能し、
時計を見ると4時間以上が経過...

家に帰ると12時近く...
東京タワーがブルー...という事は、日本戦の日.


今日はワールドカップサッカーボール決勝進出を掛けた戦い!

アメリカに居るから尚日本勢に頑張って欲しいと願う.[:ラブ:

Good Night!月
| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 00:02 | - | trackbacks(0) |
東麻布 野田岩

鰻と和風情緒漂う雰囲気を頂くなら。。。野田岩さん.




ゆずやのり、わさび等のお薬味と頂くお茶漬けを頂きました.



あっさりして、美味でした.

| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 16:27 | - | trackbacks(0) |
久しぶり! 大江戸でウナギ、虎屋でかき氷(幸)
久しぶりの東京、、、、いつも行くお店に、
変わらず、足を運びたくなる.

今日みたいにじめじめと暑い日は、今後夏に向けての
体力増強のためにも、ウナギが頂きたくなる.

15時というおやつのお時間に、どうしても食べたい...

そんな時は、大江戸さんが一番.自宅へも出前をして
くれる。とても便利で、お味(ウナギとご飯とタレの具合が絶妙)
も最高.今日はCIプラザ店にお伺いしました.

よほど体が欲していたのか...ぺロリ拍手

満腹だが、何か物足りない...
デザート......

そうだ、虎屋の赤阪店なら、空いているぞ..と向かう.
この時期の私の定番は...かき氷の小豆を漉し餡にしてもらい
上には雪のような氷をたっぷり.(メニューにないよ)

ふぅ、久々の日本を満喫、満足ラブ.

お家に帰ります.
| Tokyo Restaurant and Accommodation 東京レストランとホテル | 17:11 | - | trackbacks(0) |


HOME  |  PROFILE  |  WORKS  |  MEDIA  |  GALLERY  |  CONTACT  |  LUCEL
maki nakajima web site. all rights reserved. 画像や文章の無断転載はご遠慮下さい。各種お問い合せはこちらからお気軽にどうぞ!