Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


万喜日記 -Maki Nakajima Official Blog-

 
<< ドバイ不動産情報 DAMAC編 vol 1 | main | 今日から幼稚園生! >>
ドバイ不動産情報 DAMAC vol2

先日の続き、DAMACについて。。。
売り出し中の物件、ベルサーチホテル横の高層マンション
ヴェルサーチは家具やファブリック、タイル、内装備品なども多く手掛けていて
モスクワでも人気。友人宅でもよく見かけます。
重厚感漂う官能的なデザイン。



それに、丁度去年のクリスマス前に、カーニバル シティーを眺める場所に
パラッツオ ヴェルサーチ ホテルがオープンしたばかり。



フェンディはお得意のファーを使ったりして、クラシカルな高級感漂う仕上がり。


ブガッティは白とスケルトン、近未来の住宅を想わせる、車ブランドならではのスッキリと無駄を削いだ美しさ引き立つデザイン。

パラマウントは社長の写真ばかりが目に付いて
一体どんな住宅になるのか、わかりませんが
きっと、ホームシアター付き住宅?

今、売り出し中の物件 その2

砂漠のドバイでは10年前、ナキールの埋立地開発に驚かされましたが
DAMACは、中東初の、人工レインフォレストを手掛けていました。


昨年12月、エミレーツモールでの展示

鬱蒼と茂る密林ジャングルの中の住宅、ですって。
ここに住んだら、お肌が乾燥から救えるかしらね(笑)

今、売り出し中の物件 その3

ロンドンのテムズ川沿い、Nine Elms


ホテルにあった広告
ウェブサイトはこちら
これもまた、ヴェルサーチとコラボで
ロンドン初のファッション住宅というふれこみになっています。

他にも、ダウンタウンにもホテル&レジデンスが10件以上
ドバイ中に、多くの不動産開発を手掛けており
現在、飛ぶ鳥を落とす勢いで、急成長しています。

はじめて乗って快適さに驚いたドバイ地下鉄の駅名にDAMAC!
一昨年から持ち越してきた、地図では別の駅名。
昨年急激に成長し、力を持ち、駅名を変えた?
日本では考えられないですね。
六本木駅が、森ビル駅になる?大手町が、三菱地所駅に?


ドバイでは新春のお買い物で
豪華なお年玉が当たるのは、良く知られている事ですが


勿論 DAMACの景品は〜〜 ランボルギーニ!

ホテルの前にも、フェラーリやロールスロイスが並んでいました。



そうそう、社長が、うちの旦那様が出た大学院の
大学を卒業していたりとか、ご縁もあるのでと
必死に説得を試みた私ですが。。。

石油の値段が不安定な昨今、石油に国営が頼れなくなったら
国民から税金を取るって言いかねない!との
旦那様、時々遊びに来る程度がリスクが少なくて良いと
説得は無理なようです。

まだまだ伸びそうなのですが、行方を見守りましょう(笑)
| Travel to Middle East中東旅行記 | 22:57 | - | trackbacks(0) |
http://blog.makinaka.com/trackback/1061717


HOME  |  PROFILE  |  WORKS  |  MEDIA  |  GALLERY  |  CONTACT  |  LUCEL
maki nakajima web site. all rights reserved. 画像や文章の無断転載はご遠慮下さい。各種お問い合せはこちらからお気軽にどうぞ!