Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


万喜日記 -Maki Nakajima Official Blog-

 
ただいま、モスクワ。
17日の夜、無事にモスクワに戻りました。
モスクワの我が家のいつもの朝焼け



色々な事柄が重なり、日本を離れて暫く経ちました。
今回8年ぶりに、春、桜の舞い散る季節に日本で
時間を過ごす事が叶い、本当に幸せでした!



あたりまえにいつもあったものが無くなって
日本での常識はアメリカやロシアで非常識になったり
大変な出来事も沢山ありましたが

世界中を見てみたくて、常に進化したいと思っていた私には
痛くも痒くもないと、結構痩せガマン(痩せてないけど)してきました。

そんな私も、良い大人な年になりました。
変化ある生活環境で暮らす私にとって
いつも変わらない 「家族と友人たち」は
一番安心できる、心の拠り所です。
これからも大切にしていきたいです。



日本の友人知人のみなさま、今回も
沢山一緒に過ごして下さり、ありがとうございました!

ちょっと早起きした朝、リビングのカウチで
感慨に浸りながら、ブログ書いてます。

今日も平穏で暖かい素敵な日になりますように。
| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 10:35 | - | trackbacks(0) |
久しぶりの有栖川公園
久しぶりに有栖川公園に来ています



妹と子供達とお花見



ゆきちゃんの手作りお弁当!
同じ家で育った妹が作るお弁当は、何処か母のそれと同じ香り



と、次男が木登りを始めて、大変!





| I'm home, Japan! / ただいま、日本 | 23:45 | - | trackbacks(0) |
子供地球基金 顧問会@Amana
今回の東京滞在で一番よくお目に掛かってる
大好きで尊敬する鳥居晴美さん。
15年前から何かある毎に背中を押して下さる、最も信頼している女性です。

昨夜も、晴美さんが古くからのメンバーの
アメリカン クラブで久しぶりのお食事。
いつも自分に偽りなく、真っ直ぐで正直。
生き方にとっても刺激されます。

そんな晴美さんが人生を捧げてきた
世界中で活動を続ける「子供地球基金」

本日は、子供地球基金の顧問のお一人でいらっしゃる
株式会社 アマナの進藤社長から、ビュアルアートについて
学ばせて頂く機会を頂きました。



何億円もする本物のビジュアルアートに囲まれ
実物と対比しながら、進行してくださいました。




木の温もりたっぷりの癒やし空間のような
オフィスの一部を解放して頂き、素敵なイベント会場となりました。

amanaについてはこちら
http://Amana.jp/Amana.html

お料理も美しく、都心の癒し空間にぴったりのデコレーションでした。



お味も素晴らしかったですよ。



進藤社長が率いるアマナ株式会社のクリエイティターの方々は
きっと素晴らしいお仕事をされるのだろうと
このオフィスを拝見しただけで、容易に理解できましたよ。



左から、私が以前所属していた事務所の先輩でお友達の高世愛桂美さん。子供地球基金代表の鳥居晴美さん。私 。元ゲラン代表取締役で様々な企業でアドバイザーをされている秋元さん

他にも、沢山の第一線でご活躍されている方々がいらっしゃって
最近の自分を見つめ直す良い機会を頂きました。


アマナさんのビルが沢山立ち並ぶ、天王洲界隈、
15年以上前になりますか、昔は良く足を運んだ、
寺田倉庫さんのレストラン、TYハーバーの目の前です。



八重桜がライトに美しく映えています。



進藤社長とカルチャーコンビニエンスの増田社長が新たに
出資された、イエロー コーナーの発信する
アートフォトの世界も、興味深いですよ!

環境音楽家で音環境デザイナーの第一人者、小久保 隆さんからも、
音の持てる効果をビジュアルと絡め論理的にお話頂き、
大変興味深いアートと音楽の夕べでした。




子供達は元気一杯、愛桂美さんに沢山遊んで頂きました。



| I'm home, Japan! / ただいま、日本 | 23:50 | - | trackbacks(0) |
ただいま、もう一つの我が家でお祝い/ 東京ベイコート倶楽部
学生時代は納得いかなかったリゾートトラストの空間
私ももう40を過ぎ、やっと「新しいもの 」より 「いつもの場所」が欲しくなる年齢になって参りました。

10代の頃から、両親の持っていた 山中湖や浜名湖、蓼科に良く行きました。
10年前にベイコートが出来てからは専ら此方に寄せて頂いてます。



いつも滞在中はここから出ないで、3、4日のんびり過ごします。

12日、初日は、母の従兄弟の長男が東京大学へ入学したお祝い

大きなダイニングもあるので、ルームサービスを取って
お部屋で周囲に気兼ね無く楽しめました。



私と母でみなさんをご招待させて頂きましたのに
うちの子供達にも沢山プレゼント頂いてしまいました。
ありがとうございました!



いつものお部屋 1905 に集まり
同じお部屋で同じ備品、同じウェルカムドリンクにクッキーやチョコレート



ホッとします。

皆でプールや



ジャグジーに入って



日本ならではの充実したお風呂も堪能



メンバーだけの特別な空間はとっても安心です。



お部屋のエントランス

お部屋のジャグジー



タオルやバスローブも充実



広々と使えます。



息子もほら、この通り(笑)



叔母様に習いたてのマッサージをして頂いちゃいました。
骨を揺らして歪みを取るものだそうで
大変気持ち良かったです。

ベッドルームはこんな感じ



子供用のスリッパとバスローブ、歯ブラシもあります。

2日目に遊びにいらしてくださったお友達と
いつもの百合の香りに包まれて!



向かって左端の傳田さんはお菓子作りの先生。
モスクワで最もゴージャスなトゥーランドットのシェフに
お抹茶などの使い方を師事された経験もお持ち


最終日は、長男を出産した赤坂の家の近所のお友達が
遊びに来てくれました。



10年近くぶりの再会で、長男も嬉しそうでした。
一緒にお食事して、プールに入って。。。

充実した4日間でした!
今年も帰って来ることが出来、感謝しています。

| I'm home, Japan! / ただいま、日本 | 23:45 | - | trackbacks(0) |
とっても暖かい南青山3、4丁目
街を歩いていると「おー、おかえり〜〜」って暖かく迎えてくれて
本当にありがとうございます。

もう引っ越して7年も経つのに、皆さん今も一緒に
息子の成長を見ててくださいます。

あの頃、シングルマザーだった私と息子に
町内のみなさん揃って、本当に良くしてくださいました。

この町内、本社がある企業が多く 有名どころでは
エイベックス(現在建て替え中)、ハースト婦人画報社 などなど
催しには協賛も多く、町内会のイベントで出たお食事などを
いつもちょっと余分に下さってた事を
思い出します。

青山に帰ってくると、そんな暖かくみなさんに
良くして頂いた思い出が蘇ってきて
ちょっと感慨に浸ります。

そんな中、今日は当時の幼稚園ママ友とランチ
お味は普通だけど、個室とサラダバーが有る
使い勝手の良いフラミンゴ カフェで集合。



当時幼稚園生だった子供達は、もう中学生です(笑)
当時はお互いシングルマザー仲間だった、小野さおりさん。
再婚し、新たに赤ちゃんを出産。



彼女は青山で隠れ家エステをしていて、
良くテレビにも出ている美人社長さん。

私も抱っこさせて頂きました!
新生児の匂いがたまりません(*^o^*)
それにしても、真っ赤なお顔の私。
皆で盛り上がりすぎて、お昼から何杯飲んでるのかな(笑)



毎回帰るたびに、集まってくれて
本当にありがとう!
また逢う日まで、体に気をつけて、良き母で、頑張りましょうね。

この後も、街を歩いてたら、お友達にばったり
新橋の料亭さんのお嬢さんで、今はアレッシィで働いてる
吉川ゆきこさん。



いつも帰国ランチを企画して下さいます。
子供達に、お洒落なノベルティー頂きました。ありがとう!



次回は子供達も一緒に集まりたいね!
きっと盛り上がるよ\(^o^)/
| I'm home, Japan! / ただいま、日本 | 20:30 | - | trackbacks(0) |


HOME  |  PROFILE  |  WORKS  |  MEDIA  |  GALLERY  |  CONTACT  |  LUCEL
maki nakajima web site. all rights reserved. 画像や文章の無断転載はご遠慮下さい。各種お問い合せはこちらからお気軽にどうぞ!