Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


万喜日記 -Maki Nakajima Official Blog-

 
モスクワで和食 一番のお気に入りは。。。

 よく、ノンジャパニーズのお友達に、モスクワで頂く和食、どこが良いか聞かれるのですが

答えに困るんです。どこもお値段の割には、お味は粗野。都内なら、全部潰れてるよね。って思ってます。

 でも、どうしても、自分で作る以外に、和食が頂きたくなるので、色々と足を運び試すんですが

今の処OKなのは、一店舗のみ。
それについては、こちらをご参照下さい。

そんな私が、一番大好きな和食はお友達の作るお食事なんですよね。



今日のメニューは、お野菜のおひたし2種類に
蕪蒸し、鴨南蛮!

レストランについて、補足ですが、
勿論、和食を頂くのではなく、雰囲気を楽しみたい方には、沢山のチョイスがあります。
お味もサービスはまだまだですが、インテリアデザイン何かは
面白いですよ。

| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 14:06 | - | trackbacks(0) |
ギリシャ料理教室 @ ウクライナ ホテル
今日は1ヶ月以上ぶりに、息子をお手伝いさんに預けて
お出掛けです。

プーチン様のホワイトハウスを通過



道中一人、最近ロシア人の強面おばさんになってきた気がする。
KGBにははいれないだろうけど。。



さて、向かった先は、ロールスロイス駐車率が、
パークハイアットより、リッツカールトンより、フォーシーズンズより
セントレジスより多い気がする、ウクライナ ホテル。

スターリン建築の代表作です。



でも、本館ではなく、ボートの上なんです。
ギリシャ料理店。お隣はナイトクラブ。



後ろに見えるの新都心ビル群。

ギリシャ人友人の計らいで、ギリシャ料理教室を開催して頂きました。



同じ材料も、国が違うと使い方が違い、興味深く、大変参考になります。



シェフとエグゼクティブ プロデューサーのヤニース
日本にとっても興味があるそうです。
レストラン 経営者の皆様、アメリカやヨーロッパで メディトリニアン料理(ギリシャ料理含む)と言えば、ヘルシーの代名詞。
日本にも増えていきますでしょうか。



ギンザが経営母体の(と言ってもウクライナホテルは殆どギンザ経営です)
サントリーニの青と白が基調の
とっても癒される、お店です。

お料理も美味しい^_^
どうぞ、是非いかれてみてください!

帰って、子供達が寝静まった後、
早速つくってみました。



美味しかったです?


| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 23:40 | - | - |
もう吹雪のモスクワです。。。
毎年の事ですが、秋の訪れと共に吹雪です。
まあ、初旬は吹雪と雨の繰り返しで、深い雪ではありませんが。



我が家の子犬は、喜び勇んで駆け回っています。



パリから帰ったばかりで、モスクワの雪景色との対比に、消極的になっています。
毎日窓の外が真っ白で、まだ夏の余韻を残す木々が本当に辛そうなんです!
この時期に雪が始まり、来年の4月までつづくとして
単純計算でこれから7ヶ月は冬に閉ざされます。。。



発想を転換して、お家での楽しみを見つける時期でもあると
毎年己を鍛錬しようと意気込んで疲れ果てるの
今年はお気楽に行きま〜す^_



白くお化粧したモスクワも綺麗ですよ!



皆さんも、暖かくして、風邪にはお気をつけくださいね〜。



ぶるぶるぶる。。。。。。
| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 15:20 | - | trackbacks(0) |
パリまで、週末一人旅へ
優しい旦那様の計らいで、パリへ一人旅に行ってきま〜す。
と言っても、向こうでお友達と合流するる予定です。

今日のモスクワは雨。
バビレタ(ロシア語でおばあさんの狂い咲きという意味らしいです)というインディアン サマー 。
暖かいのは嬉しい!いつまで続くかしら。



一人だと、荷物も軽くて、スーツケースはたったの1つ。
何だか身軽過ぎて落ち着きません。



貴重な一人旅の出発画像を残そうとしたのですが
(運転手さんが、荷物を取りに来てくれるところ)
もやもや。。。

iPhoneケースのファーのせいでした。



独身時代はあんなに慣れてた一人旅
今では何か心にぽっかり穴が空いたようで
まだ車の中なのに、もうさみしく感じます。



いつもは大きなバンで移動だけど、一人なので普通の車にフィットしてます。

子供連れだと、170度 前方5m程度が視野ですが、今日みたいな日は
360度 20m先ま見る頃ができて、不思議な感じです。

安全で楽しい旅になりますように。
| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 09:20 | - | trackbacks(0) |
モスクワのお子様ランチ
子供達はモスクワへ帰った月曜の夜準備もままならないうちに
火曜の朝7:30にスクールバスに乗りジェットラグなのに、毎日学校へ行きました!

私もほぼ毎日学校へ行き、娘の新しい環境の確認。。。
家族皆、ぐったりしていた週末。。

今日は家の近所のレストランで外食です。
お子様ランチが、とっても可愛いんですよ。



夏の間、2ヶ月以上ホテル暮らしで、お料理したくて
たまらなかったけれど、まだ感覚が完全に戻っていなくて
徐々に取り戻します。



タコさんウインナー、モスクワにもありま〜す。

ヒヨコの乗った、カルボナーラ。



店員さんは、ミッキーマウスって言い張るけど。。



マウス、だよね。いずれにしても、よく出来てる。



ロシアと言えば、これですよね。
チェブラーシカ!!!

今日は、小さいお皿に盛られてしまったけれど、
ディナー皿に美しく描かれる時もあります。



子連れだと、何かとサービスして頂けるモスクワ。
バルーン頂き、ご機嫌な子供達。



お兄ちゃんからの新しいプレゼント、
ティアラ ウォンドを振り回す娘。
ティアラもお兄ちゃんからなのですよ。



どんどん涼しく寒くなって来ているモスクワです。

ご近所レストランで、穏やかな週末が過ごせました。
皆様も、どうぞ笑顔の日曜日をお過ごしくださいね。

| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 17:55 | - | trackbacks(0) |
エルザをテーマにした、お誕生日会

娘の一番仲良し、アリアナもお誕生日を迎えます。





この時期、夏休みが始まる前の週末は、バースデーパーティーが日に2,3重なり、母親たちは本当に忙しい時期を過ごします。
我が家も例にもれず、お誕生日会だけでなく、息子の野球試合も重なり、夫婦で手分けして乗り切りました。





さて、仲良しレネーの家には、月に一度は遊びに来ているのですが、今日のデコレーションは特別。





お庭が全てアメリカン カーニバル?ピエロやポップコーンスタンド、ピニャータ、水風船投げやフェイスペインティングなどアトラクションも色々。





親子そろって、楽しい時間を過ごしました。





なんといっても凄かったのは、手作りのエルザケーキ!



アメリカ人の友人たちは、彼女の作るアメリカンケーキに舌鼓!見ても可愛い、食べても美味しいケーキでしたよ。


| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 22:51 | - | trackbacks(0) |
Happy 5th Birthday, my dear princess!
今日は、娘のお誕生日をお祝いしました。

テーマはプリンセス!

今日の子供達は皆、プリンセス!

玄関先から薔薇の花びらを散らして
ピンクのバルーンを50個飛ばして、
お客様用のティアラも10個用意して

テーブルも小物もピンクでデコレーション。



ケーキはティアラをデザイン



娘のイニシャル入り



スパークリングなバタフライがデコレーションを引き立てます



おめでとう〜?



パパからのプレゼント、エルザのドレス。



今更と思われるでしょうが、モスクワでこの類似品は
沢山あるのだけれど、ドバイでも
ロンドンでも探せず、1年半も待って
アメリカで入手!
念願のエルザのドレス。靴とワンドとティアラも一緒に。



小さなプリンセスが沢山、とっても可愛いです。



風船で白鳥やダックスフンドなどを作ったり



ダンスやゲームで盛り上がりました。



皆さん、一緒にお祝いしてくれてありがとう!



| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 22:57 | - | trackbacks(0) |
AAS Spring Gala/アメリカン スクール ファンド レイジング パーティ
息子の学校のチャリティーイベントに参加しました。



友人の9割が、子供達を同じ学校へ入れてるので
保護者会から知人ばかり。
気心しれた、気遣いなしの楽しい会です。



総勢350名程の参加者。今年は出来たばかりのフォーシーズンズが会場ということもあり
マンモス校なのでチケットは直ぐに完売でした。



クリスティーズによるライブチャリティーオークション。
高名なアートに紛れ、小学生の一日校長先生券が180万円!
プライベートジェットで行くバルセロナや、FIFAチケットまで、盛り沢山。



ラッフルではセントレジス、パークハイアット、リッツ、会場であるフォーシーズンズの宿泊券20泊分など、カジノあり、エンターテイメントありの、賑やかな宴でした。



久しぶりに、このドレスを着ました。
娘を妊娠中に誂えた、思い出のドレスです。



お爪も、お洋服とお靴に合わせて、デザインして頂きました。



フォーシーズンズに宿泊して、会へ出席する方々が多く
朝方4:30ごろまで、夜会は続いた様です!

| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 22:47 | - | - |
長かった冬も終わり、そろそろと春へ
先週は、マ(モ)スリーニッツア 週間でした。
と言うか、まだ巷では継続中ですよね。

ロシアでは、長く寒く暗いトンネルを抜けるこの時期を
盛大にお祝いします。



街へ出掛ければ、どこもかしこもお祝いしてます。
麦藁や案山子のような人形で飾られ
ロシア伝統柄の衣装を付けた人が沢山。

月曜日は娘の音楽学校で、マスリニッツアのセレブレーション



車中にて
今日は、自分の髪飾りではなく、ママのお出かけ用ヘアーアレンジが良いと。。。


そして、火曜は、マスク着用でアメリカン南部のお祭り



ルイジアナ州ニューオリンズやミシシッピ州の辺り



水曜日は、アメリカン ウーマンズ オーガナイゼーション の打ち合わせ

息子くんも同伴


はーるよ来い!はーやく来い!
| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 10:15 | - | trackbacks(0) |
雪遊び
今日は、友人宅近くの公園へ。



お写真からもわかるように
モスクワ大学の近くです。

モスクワの冬は雪で覆われてしまうのですが
ソリやスキーをして遊びます。
公園でスキーはじめて見た時は驚きましたが
大人から子供まで、ウインタースポーツを
楽しんでいる人が一杯のモスクワです。



ソリ遊び、本当に楽しいんです。
お兄ちゃんが、アンドレと遊んでくれるので
助かります。
手が掛かる小さい子が二人を同時に空いてするのは
とても難儀です。



お友達のワンコ、モニェ。
穏やかで優しいので、怖がりの娘も大丈夫。

1時間程で友人宅へ移動。


冷えた体を、チョコレートを溶かしていれたドリンクが
温めます。

今朝早朝から、旦那様がいないので、
日曜日なのにゆっくり、友人とブリヌイ(ロシア版クレープ)を
つくりました。

今週はマスリニッツア(春を祝う)お祭りです。
去年は、ゴーリキー パークで、携帯を擦られて
大変でしたので、よく覚えていますが、
今年は少し早いですね。



息子もウトウト。

モニェもムニャムニャ。



穏やかな休日の午後でした。

| Daily life in Moscow Russia / モスクワでの日常生活 /2012-2017 | 22:55 | - | trackbacks(0) |


HOME  |  PROFILE  |  WORKS  |  MEDIA  |  GALLERY  |  CONTACT  |  LUCEL
maki nakajima web site. all rights reserved. 画像や文章の無断転載はご遠慮下さい。各種お問い合せはこちらからお気軽にどうぞ!